日差しがつくりだしていたコントラストが薄れ

均一な灰色の風景へとかわっていくとき

あたりをうめつくしていた記号やイメージは影をひそめ

こことむこう いまとかつて それとそれ以外という境目もあいまいになってくる

そのときになってようやく わたしはそれを凝視めることができる

 
waiting for the rain 2017 に戻るwaiting_for_the_rain_2017.html